7月21日 群馬県で警察庁 特別防犯対策監として

f:id:sugisanyu:20200723000132p:plain

群馬県民に向けて メッセージ動画を撮影

f:id:sugisanyu:20200723000222p:plain

新しいポスターの制作発表

 7月21日 警察庁の特別防犯対策監として、群馬県警に行ってきました。現場の職員の皆さんの意見を聞き、特殊詐欺対策を打ち出すための活動です。

 群馬県警に行く前に、群馬県庁内にあるスタジオより、群馬県民に「特殊詐欺に気をつけてほしい!」と呼びかけるための動画を撮影しました。

 そのあと、新しくできたポスターのお披露目を行いました。これを街中で見かけたら「あっ、オレオレ詐欺等の特殊詐欺に気をつけなきゃいけない」「おばあちゃんに気を付けてって言おう」「軽い気持ちで受け子になるのはやめよう」などを思ってもらえると嬉しいです!

2020年6月30日 和歌山市長、和歌山県知事を表敬訪問し、和歌山県警へ。

f:id:sugisanyu:20200707120431p:plain

和歌山県警にて

厚生労働省の特別参与として、和歌山市長、和歌山県知事を表敬訪問し、その後、警察庁特別防犯対策監として和歌山県警を訪れました。

 

 夏の礼服姿の杉さん。「現場の声を聞きたい」と、皆さんと意見交換をしました。

 事件が起こってから動くのではなく、いかに事件を未然に防ぐか、防犯を実現するためにどうすべきかなど話し合いました。

5月27日に警察庁 特別防犯対策監として、特殊詐欺被害防止を呼びかけました。

 5月27日に都内で 警察庁 特別防犯対策監として特殊詐欺被害防止を呼びかけるため、EXILE MATSUさんこと松本利夫さんと一緒に、TOKYO FM「高橋みなみの『これから、何する?』に電話出演しました。

 

 本来であれば、スタジオに行って出演をしたいところですが、新型コロナウイルスの影響を考えて、電話での出演。電話を通すと、いつも聞いているたかみなちゃんの声とは違うように感じたようです。

 

 そこが、大事!いつも聞いている声でも、電話を通すと生で聞く声と違うように聞こえてしまうのです。だからこそ、多少、声が違うと思っても、電話先の相手の話を聞くうちに、信用してしまう…。なので、お金の話が出たら、電話はすぐに切ってください!心配なら、自分から、ご家族に電話をして、内容が本当かどうかを確かめてみてください!

 

 電話でラジオ出演のあとは、写真撮影とYou Tube用の動画撮影をしました。

とても素敵な杉さんが見られる動画です。公開日は調整中。皆さん、楽しみにしていてください。

f:id:sugisanyu:20200530165626p:plain

警察庁 特別防犯対策監としてのメッセージ

f:id:sugisanyu:20200530165659p:plain

警察庁 特別防犯対策監



アジア国際子ども映画祭

 現在、時間の合間を見て、アジア国際子ども映画祭の分析作業をしております。

昨年、12月に兵庫県南あわじ市で行われた「第13回アジア国際子ども映画祭」の

受賞作品を何度も見て、制作者がどのような思いで作ったか、なぜ、このようなストーリーを作ろうとしたのか、などを「子どもの心の中に内視鏡を入れよう」のコンセプトに基づき、一所懸命考えて分析をしています。何度も何度も見て、制作者の背景なども想像し、彼らのことを理解したい、大人に伝えたいことは何かというのを突き詰めて考えます。…けれども、実際に制作者にお会いして話が聞けているわけではないので、答え合わせができていないのが現状です。

 そこで、2020年度は、杉さんが実際に制作した子ども達にお会いし、話を聞かせていただこうと思っています。その子供達をどのように選ぶかは、これから考えるのですが、少しでも「アジア国際子ども映画祭」がより良い事業となるように、いろいろと工夫をしていきたいと思っていますので、引き続き、応援をお願い致します。

f:id:sugisanyu:20200305141226p:plain

(参照)

http://asianfilm.chu.jp/

月刊写真誌「オキナワグラフ」

f:id:sugisanyu:20200227113416p:plain

月刊写真誌「オキナワグラフ」の表紙を撮影する様子

 

 先日、月刊写真誌「オキナワグラフ」の表紙撮影とインタビュー取材を受けました。

そして、いよいよ、3月1日に発売されます!

 「オキナワグラフ」と杉さんのご縁は深く、1970年に杉さんが兵庫県の金井元彦知事(当時)の名代として 国立沖縄戦没者墓苑追悼式に出席し、献花をしたときの写真を撮ってくださったのが、「オキナワグラフ」のカメラマンさんでした。

 沖縄がまだ、本土復帰前なので、訪問にパスポートがいる時代。杉さんは琉球政府屋良朝苗行政主席とも対談し、その写真を撮ってくださっています。その方とは、その後もお付き合いさせていただいており、なかなか沖縄に行く機会がないのですが、行く度にはお会いしています。杉にとっては思い出深い方のお一人です。

2019年8月11日に ベトナム国営放送で放送

f:id:sugisanyu:20190820131411p:plain

 先月 ベトナム ハノイで行われた「ASEAN JAPAN MUSIC FESTIVAL 2019」

の模様が 2019年8月11日に ベトナム国営放送で放送されました。

 杉さんは 最後に「愛の一滴」を歌い、「今日の この音楽祭も愛の一滴として

日本とASEANの更なる交流の発展につながることを期待しています」と語りました。

 

f:id:sugisanyu:20190820131839p:plain

 

2019年7月26日~29日 ベトナム訪問

先日もお伝えしましたが、2019年7月26日~29日で べトナムを訪問してきました。

今日はその中で、杉さんの里子がいるバックラー孤児院での様子をお届けします。

f:id:sugisanyu:20190809100625p:plain

花束を用意して出迎えてくれる子ども達

到着したら、子供たちが黄色のTシャツを着て 待ってくれていました。

そのTシャツの中央には 杉お父さんと子供達の集合写真がプリントされていました。

その写真は子供たちが選んだ1枚だそうです。そして黄色のTシャツは杉お父さんがバックラーを訪れたときに来ていたのが黄色の服だったからだそうです。

 

f:id:sugisanyu:20190809101033p:plain

Tuan君と

そのあと、まずは Tuan君の様子を確認。実は、この子は以前、喉にガンが見つかり、手術をしたのですが、先月、脳への転移が見つかり、手術をしたばかり。日本で、術後の経過の報告を受けておりましたが、元気そうな顔を見て、杉お父さんもひと安心。

 

f:id:sugisanyu:20190809101241p:plain

「愛の一滴」をみんなで歌う様子

 子供達は杉お父さんの曲「愛の一滴」を覚え、練習してくれていました。

「是非、杉お父さんと一緒に歌いたい!」と杉お父さんを真ん中に迎え、日本語で大合唱。

 最後はみんなで「ハイ、ポーズ」

f:id:sugisanyu:20190809101523p:plain

集合写真